矯正

当院では、機能性、美しさ、患者様の治療中の苦痛の軽減を心がけております。

矯正治療には「歯並びを気にされている方にそれがさらに気になるような装置をつける」という欠点があります。

患者様が受け入れざるを得ないこの不自由を常に忘れずに、ご期待を超える治療結果をご実感いただけますよう、最善を尽くして参ります。

当院の矯正治療の特徴

当院では、機能性、美しさ、患者様の治療中の苦痛の軽減を心がけております。例えば、お顔の中心と上下の歯列の中心を揃え、かつ、全ての歯をしっかりと噛み合わせて、長持ちする矯正治療をしており、特にマウスピースを用いた矯正治療を中心に行っております。むし歯治療、抜歯、インプラント治療等、矯正以外の治療も当院で並行して行うことができますので、治療期間を出来る限り短くすることができます。

矯正治療には「歯並びを気にされている方にそれがさらに気になるような装置をつける」という欠点があります。患者様が受け入れざるを得ないこの不自由を常に考えながら、できる限り短期間で目立たないようにご期待を超える治療結果をご実感いただけますよう、最善を尽くして参ります。


当院の矯正治療の種類と費用

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正は、患者様に治療後の状態を事前にご確認いただくことができ、取り外し可能な透明の装置で歯並びを治すことがでる矯正治療です。

1 術前

2 シミュレーション

3 マウスピースで矯正

4 術後

マウスピース矯正の費用

全顎(治療期間7か月以上) 1,050,000円(税抜)
全顎(治療期間7か月未満)530,000円(税抜)
一部(片顎の連続6歯まで) 530,000円(税抜)

ワイヤー矯正

歯の表側に着ける唇側弧線装置、歯の裏側に着ける舌側弧線装置等、一般的なワイヤーを用いた矯正治療です。

透明な装置を使用します。

ワイヤー矯正の費用

唇側弧線装置
全顎(治療期間7か月以上)740,000円(税抜)
全顎(治療期間7か月未満)420,000円(税抜)
一部(片顎の連続6歯まで)120,000円(税抜)
舌側弧線装置
全顎(治療期間7か月以上)1,300,000円(税抜)
全顎(治療期間7か月未満)1,00,000円(税抜)
一部(片顎の連続6歯まで)300,000円(税抜)

セラミック矯正

被せ物(ジルコニア、セラミック、ハイブリッドレジン等)によって最短2日で歯並びを治すことができる治療です。

被せ物で歯並びを変えます。

セラミック矯正の費用

フルジルコニアクラウン(1歯)98,000円-119,000円(税抜)
オールセラミッククラウン(1歯)32,000-53,000円(税抜)
ハイブリッドクラウン(1歯)約5,000円(税抜)

症例紹介

術前(ばらついた歯)

術後

術前(出っ歯)

術後

術前(受け口)

術後

側貌(横顔)を改善します。


良くいただくご質問

Q1 痛くないですか?

A1 個人差がありますが、一般的には矯正力をかけ始めた最初の3日までは噛むと痛いような感覚があります。

Q2 治療期間を教えてください。

6ヶ月から4年(セラミック矯正は2日)です。当院では、出来る限り2年以内に完了するよう治療を計画しております。

Q3 通院回数を教えてください。

A3 診断と説明で1回(30分)、矯正装置装着で1回(60分)、それ以降の経過観察と調整は月1回(15分)の通院です。

Q4 歯周病でも矯正治療をして大丈夫ですか?

A4 軽度の歯周病の場合は大丈夫です。歯槽骨の吸収が大きい場合はセラミック矯正が適応となります。

Q5 妊娠中も矯正治療をして大丈夫ですか?

A5 大丈夫です。当院ではご体調に応じて矯正装置を外して治療をお休みする等の対応をしております。

Q6 治療途中で転居する場合はどうなりますか?

A6  矯正開始前に転居のご予定がわかっている場合には、それまでに治療が完了するよう計画するか、あるいは、転居後の通院回数を明示して患者様のご負担とならないよう対応しております。急な転居の場合には、通院間隔を空けてご来院いただくか、あるいは、当施設の関連施設を紹介をさせていただきます。

Q7 糖尿病を持っていますが矯正治療をしても大丈夫ですか?

A7 内科で血糖値を、歯科で口腔衛生状態をコントロールしていれば、問題はありません。

Q8 年齢制限はありますか?

A8 概ね55歳以下であれば矯正治療が可能です。歯周組織の状態によります。

Q9 金属アレルギーを持っていますが矯正治療をして大丈夫ですか?

A9 マウスピース矯正、セラミック矯正の場合は大丈夫です。ワイヤー矯正の場合はニッケルチタンにアレルギーをお持ちでなければ大丈夫です。担当医にお体の状態をお伝えいただきご確認くださいませ。

Q10 使用している矯正装置のメーカーを教えてください。

A10 マウスピース矯正ではアラインテクノロジー社のインビザライン、ワイヤー矯正ではトミー社のエステティックブラケット、セラミック矯正ではノリタケ社のジルコニアとシロナ社のセラミックブロックを使用しております。いずれも世界的に信頼性の高い矯正装置です。

Q11他の医院の矯正との違いは何ですか?

A11 当院では、機能性、美しさ、患者様の治療中の苦痛の軽減を心がけております。例えば、お顔の中心と上下の歯列の中心を揃え、かつ、全ての歯をしっかりと噛み合わせて、長持ちする矯正治療をしております。むし歯治療、抜歯、インプラント治療等、矯正以外の治療も当院では並行して行うことができますので、治療期間を出来る限り短くすることができます。

矯正治療には「歯並びを気にされている方にそれがさらに気になるような装置をつける」という欠点があります。患者様が受け入れざるを得ないこの不自由を常に考えながら、できる限り短期間で目立たないようにご期待を超える治療結果をご実感いただけますよう、最善を尽くして参ります。